株式会社GEKIRINは日本初の「動画編集」会社です。WEBやプロモーションの事ならなんでもご相談下さい

動画編集の株式会社GEKIRIN

GEKIRINクリエイター紹介

ただの中年男性の日常動画が大ヒット!ピロヤンの人気を解剖

更新日:

 

Youtubeの中でも異質な存在、でも人気?

株式会社GEKIRIN編集部ライターのブラックととろです。

 

突然ですが皆さんはピロヤンというYoutuberを知っているでしょうか。ピロヤンYoutubeチャンネルがこちらです。

 

キャッチフレーズは「半世紀生きた、もう働きたくない」の51歳無職の日常を収めたチャンネル。キラキラしたものが映っている他のYoutubeチャンネルとは一線を画したものです。

 

淡々と独身の中年男性の日常を流して、最後に口座残高を発表しているだけのチャンネルですが、2019年5月26日現在で約6300人のチャンネル登録者がいます。なぜこれだけ多くの人をピロヤンは惹きつけるのでしょうか。

ピロヤンのここが人気のヒミツ

ピロヤンのチャンネルの魅力は主に3つあると思います。

 

1つ目は「継続的に見やすい長さの動画が上がる」ということです。ほぼすべての動画が10分以内、そして動画の更新頻度も2日から3日に1回がほとんど。皆さんの隙間時間に見やすいというのはおすすめできる点だと思います。

 

2つ目は「ハラハラした動画があまりなく、安心して視聴できる」という点です。Youtubeチャンネルにはチャンネルごとに特色があると思います。ピロヤンの動画は独身の中年男性の日常をただ流すという独特な性質上、予測不可能な展開が待っていることはほぼなく、ゆったりした気分で動画を見ることができると思います。

 

そして、3つ目は「ピロヤンに対して何らかの立場で感情移入しやすい」という点です。30代、40代の独身の方から見た場合なら自分がなんとなく持っている、老いていくことへの不安な気持ちに希望を与える存在にも見えるかもしれないでしょう。

 

また、母性や父性を持て余している方はついつい親や親戚のように、ピロヤンの健康を心配するなど気にかけてしまうかもしれません。普通の50代独身男性の生活を切り取って映すというチャンネルは今までにありそうだけどあまりなかったために、多くの人が親近感を持てるYoutuberとなっていくのではないのでしょうか。

 

今後のピロヤンもチェックどころがいっぱい!

 

今回はピロヤンについて紹介してきました。じつは最近、ピロヤンのYoutubeチャンネルは収益化を達成しています。

 

今後の動画をチェックしていくとともに、動画収益が使った額を上回り、視聴者が「残高増えとるやん!」と画面の前で突っ込む日が来るかどうかにも注目しながら動画を見てみるのも面白いかもしれませんね。

-GEKIRINクリエイター紹介

Top

Copyright© 動画編集の株式会社GEKIRIN , 2019 All Rights Reserved.