YouTube YouTube動画 動画制作コラム

なぜ伸びない?YouTubeのチャンネル登録者数の増やし方とは

投稿日:

なぜ伸びない?YouTubeのチャンネル登録者数の増やし方とは

現在個人のみならず、企業の方も多くYouTubeを利用しています。
その中で多くの方が悩んでいるのがチャンネル登録者数の増やし方です。
 
今回はそんな方に向けた、YouTubeのチャンネル登録者数の増やし方をご紹介します。

登録者数が増えない3つの理由

YouTubeの登録者数の増やし方を考える上で重要なのが、なぜ登録者数が増えないかを知ることです。
登録者数が増えない理由は主に3つの理由が考えられます。
 
1つ目はテーマやジャンルの統一感がないということです。視聴者が興味のある情報にできるだけ絞りましょう。
 
2つ目はターゲットを正しく設定していないことが挙げられます。なるべく明確に年齢、性別、職業、趣味嗜好などを想定しましょう。
 
そして、3つ目は投稿頻度が低い可能性です。投稿頻度が低いとそもそも視聴者の目にとまりません。この3つを念頭において投稿を行うようにしましょう。
 

登録者数が多いチャンネルの特徴3つ

登録者数を増やすために知っておきたい登録者数が多いチャンネルの特徴3つを記載します。
 
1つ目は、動画の内容に一貫性があることです。テーマを絞って、あまり関連性のない動画をあげないようにすることが重要です。
 
2つ目はターゲット層を明確に設定することです。例えば料理動画でも独身男性がターゲットか、主婦層がターゲットかによって大きく異なります。ターゲットをより明確にすると、動画内の演出や必要なエフェクトなども限定することができるため、想定するターゲット層をなるべく明確に描きましょう。
 
そして3つ目は、投稿頻度と日時を明確に決めることです。その動画を見ることがなるべく多くの人に習慣化してもらえば、単なるチャンネル登録以上の効果があるのは明白です。
 
投稿頻度が多ければチャンネル登録者数が増えるというわけではないため、この点は特に注意しましょう。

そもそも魅力的な動画とは?

動画の内容に一貫性を出す、ターゲット層を明確に設定する、投稿頻度と日時を明確に決めるということが登録者数の多いチャンネルの特徴だと先述しました。
 
しかし、何よりも重要なのが魅力的な動画を作るということです。
そして、魅力的な動画とは色々ありますが、ユーザーが見やすい動画は多くの方に魅力的と思われやすいです。
 
YouTube上に星の数ほど動画の数はありますが、その中で見やすく情報が伝わりやすい動画というものは少ない傾向にあります。
見やすい動画こそが負荷を与えずに、視聴者が食いつきやすいものになりやすいです。
 
情報はシンプルに、伝えたいことをわかりやすく動画に入れましょう。これが魅力的な動画への第一歩です。

まとめ

YouTubeの登録者数の増やし方をご紹介しました。
 
自分のチャンネルが登録者数が増えない理由に当てはまっていないか、そして自分のチャンネルに不足している登録者数の多いチャンネルの特徴はどれか。
そして自身の上げる動画は見やすい動画か。
 
これらを踏まえて動画制作やチャンネル運営をして、より多くの方に登録してもらえるYouTubeチャンネルを目指しましょう。

自社に最適な動画編集会社を選ぼう

言葉では伝わりづらいサービスや商材、自社の価値観といった部分を視覚や聴覚で訴えることができるのが、動画コンテンツ。
 
ただ撮影してつなぎ合わせただけで再生回数が上がる動画は滅多にないのが現実です。
きちんと効果が出る動画を作りたいなら、プロの力を借りるのが成功する近道と言えるでしょう。

動画編集のGEKIRINならご相談はいつでも無料!
株式会社GEKIRINなら、効果の出るYouTube動画を
業界最安値1本¥12,000〜で編集いたします。

無料相談はいつでも受付中。

まずは下記よりお気軽にご連絡ください。

-YouTube, YouTube動画, 動画制作コラム

Top

Copyright© 動画編集の株式会社GEKIRIN , 2021 All Rights Reserved.